岸壁から突出するお寺

お寺の中で登山する寺

山形県に位置する山寺。

その名の通り、山の中にあるお寺で、岸壁にそびえ立っています。

このお寺の面白いところは、「お寺まで登山をする」のではなく、「お寺の中で登山をする」というものです。

登山口

登山口は、入り口の階段を登っていき、5分程度歩いたところにあります。

ここが登山口。

ここがお寺の入り口となっており、ここから本堂までのぼっていきます。

荘厳な雰囲気を醸し出す森林の中を歩いていきます。

こんな絶壁を見ることもできます。

1000段を登っていき泣かなければなりませんが、その道中もアクティビティーとしてとても楽しめます。

登山道の至る所に、お地蔵さんがあります。

頂上付近

この門が見えてきたら、もう頂上です。

開山堂と五大堂

そして到着。

そして見どころは、五大堂。

天下泰平を祈る道場として使用されており、今は展望台となっています。

お寺が展望台としての役割も果たしてくれる不思議な空間。

絶景ですね。。。。

ここまでおおよそ、40分程度でこれます。

Informaiton

  • 山寺観光協会
  • TEL:023-695-2816
  • FAX:023-695-2810
  • 〒999-3301 山形県山形市山寺4495-15
  • 営業時間: 4月~11月 9:30~16:00 12月~3月 10:00~15:30
  • 定休日:水曜日

アクセス

山形駅自動車で30分
JR仙山線で20分
山形空港自動車で30分
天童温泉自動車で15分
酒田市自動車で2時間30分
鶴岡市自動車で2時間
*山形横断自動車道利用
上山温泉自動車で40分
米沢市自動車で1時間30分
蔵王温泉自動車で60分
仙台市自動車で1時間30分
JR仙山線で50分
おすすめの記事